~ ワークショップのお知らせ ~


ネイティブスピリットとつながる雑穀料理ワークショップ

多くのロミシスターが千春さんの雑穀料理はおいしい!

よく耳にしてて、ご縁がつながったら我が家でワークショップを!

ここ3年ほど前から思っていたことが

7月にご縁がつながり開催となりました!

 

以下、千春さんより

はじめまして。
旅する雑穀のたねまき人、大城千春です。

雑穀は世界各地で先住民が食べてきた聖なる穀物。
そして日本でも、縄文時代から食べられていたと言われる穀物で、その小さなタネの一粒一粒には、はかりしれないパワーと栄養と叡智がつまっています。

『雑穀=いのちのタネ』

そんな雑穀の魅力をお伝えしたく、ご縁があった場所に雑穀を持って旅をして、料理をして、味わって、いのちのよろこびを分かち合うワークショップを開催しています。

今回は大阪にご縁をいただきまして、
11月にワークショップを開催することになりました。
沖縄から「オオムギ」を持って行きます〜♫

▶日時 : 11月19日(火)
午前の部 / 10時30分〜14時
 夜の部 / 18時〜21時30分

▶参加費 :4 ,500円(事前振り込み制)

 

▶定員 : 各8名

▶場所 : きぃちゃん家<大阪市都島区>(お申し込み時にお伝えします)


▶申込方法: こちらクリック(お振込み先をお伝えします)


*お申込み後、事前振込み制、入金順になります。
*材料調達のため、11月14日(木)以降のキャンセルは返金できませんので、ご了承ください。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

◆内容◆
今回は☆オオムギ☆

日本列島の先住民が古代から食べていた「オオムギ」。
オオムギは腸内環境を整えるビタミンB群や食物繊維が豊富なため、腸をきれいにしてくれます。
第2の脳と言われる腸が健康になれば、「幸せ物質」も増大!!!

メニューは、オオムギの肉団子入り野菜なべ。
そして、オオムギのつくね。
そして、いろいろな料理のタレとして大活躍する「オオムギしょう油こうじ」などオオムギ料理のオンパレード♪
オオムギが美味しいおかずの一品になるレシピをご紹介します。
もちろんスイーツもオオムギ入り。
ホッと温まる黒ごまココナッツミルクを作ります。

◆ 講師◆

雑穀伝道師/大城千春
沖縄本島在住。
アウトドアインストラクター業を経て、
「島と生きる」暮らしを求めて沖縄の離島へ移住。そのご縁で雑穀と出会う。

どんな環境でも生育する逞しさ、

苦しい環境の 時こそ人間を救ってくれる雑穀の魅力にはまり、
沖縄のベジレストランやカフェで雑穀料理の経験を積む。

 

現在は、旅する雑穀料理人&畑人として活動しながら、
雑穀などを通して「ネイティブスピリット&いのちのタネとつながる」

ワークショップを企画&開催してます♪
バックパックを担いで地球どこでも行きますよ~!

 


正しい歩き方教室

終了しました。ありがとうございました!

 

講師は ばらんす整体/手技矯正師

石川哲史(いしかわ てつじ)先生

 

『 膝が痛いから歩けない 』

『 歩いたら膝が痛い 』

『 歩いても痩せない 』・・・

 

歩き方が悪いから痛くなるのです。

歩き方が悪いから痩せないのです。

 

まだ間に合います!

変えるのは今です!

 

悪いクセをそのままにしていると

ぽっこりお腹、ドッシリ太もも、たるんだお尻になってしまいます。

その後に、腰や膝や股関節に痛みが出て来ます。

その悪いクセを治したい人は是非ご参加を!

 

~ 内容 ~

 

「 身体のお話 」

 

みんなが難しく感じている【 食事 】について、どのように考えて、どのように実践するのか?

「 自分の身体は、自分が食べたもので出来ています 」

 

「 正しい歩き方レッスン 」

 

日時 : 2019年 2月 9日(土) 

〈 午前の部 〉10時〜13時【 残席2名 】、〈 午後の部 〉15時~18時【 残席5名 】

 

場 所 : Keychan家Amrita on turtle

 

参加費 : 3,500円

 

申し込み:きぃちゃんこと小林貴代子までkeychan1224@gmail.com

 

講 師 : 石川 哲史(いしかわ てつじ)  ばらんす整体/手技矯正師

 

20歳の時に1週間入院するほどの「ぎっくり腰」に。

その後は何度も腰痛に悩まされていました。

29歳で健康産業に転職し「健康とは?」を学ぶ。

34歳でカイロプラクティックの資格を取得。

「痛み」の原因や改善方法を模索しながら

身体の悩みや疑問を抱えている方へ

オリジナルの施術法を施して手助けしている。

施術人数が述べ1万4千人以上。

お客様の悩みにお応えしているうちに

生活習慣の【悪い癖】が多い人ほど

症状が辛く長く悩んでいることに気づき

『正しい歩き方』や『改善体操』などを考案し提唱している。

 


重ね煮 ~パート2~ 根菜で重ね煮♪

終了しました。ありがとうございました。
料理勉強家のサトケンさんこと佐藤研一さんが

「重ね煮~パート2~」根菜で重ね煮♪ 
今度はグラタンと筑前煮だー!

野菜と豆乳と塩だけで、
コクのあるグラタンが作れ、
野菜と塩と醤油だけで旨みのある筑前煮がつくれちゃうぞー!
(ダシも鶏肉もみりんも砂糖も酒も使いません)

作っておいておけば、お弁当も楽ちん♪

重ね煮とは....
食材の甘味と旨味を最大限に引き出し、
野菜だけでもダシいらずの料理が作れ、
食べると身体エネルギーを高めて調和させる料理法です。
■ 重ね煮の長所
1. とにかく野菜がとびきり美味しい!
2. 野菜がたくさん食べられる
3. 「重ね煮」を食べると体が喜ぶ(あなたも食べて実感してください)
4. 1種類の重ね煮が何種類もの料理にアレンジできる
5. 調味料の使用量が減る
6. 生ゴミが減る
7. 使用調理器具も少なく、狭いスペースでも調理可能。
8. 料理が楽しくなる!

★日時 : 2019年1月5日(土) /10時〜14時 ( 満員御礼 )、15時~19時( 残席2名)


★場所 : きーちゃん家(大阪市都島区)詳細は申し込み時にお伝えします。

★定員: 8名  / お申込み後、事前振込み制、入金順になります。

★参加費 : 5,500縁
(材料・試食・テキスト代含む)*事前振込制

★申込方法: 小林貴代子までメール( keychan1224@gmail.com )
もしくは、メッセンジャーやLINEでご連絡ください。お振込み先をお伝えします。

★持ち物 : 筆記用具・包丁・お茶碗・手のひらサイズのお皿・ハンドタオル

重ね煮通じて
誰かのために・自分のために
愛情をもって料理をすることの大切さ
色んな気づきに出会えると思います。

この教室が新たなる学びと楽しい出会いの場となりますように(^.^)


当日ワイワイしましょ~♪

~✴~✴~✴~✴~✴~✴~✴~✴~✴

【キャンセルポリシー】

●お申込みをいただき、こちらからの返信メールで、正式お申込みとして受理させていただきます。

●参加費は、お申込み時にお伝えするゆうちょ銀行にお振込みお願いいたします。

●開催1週間前までのキャンセルは全額返金いたします(振込手数料差引額)。

●一週間を切ったキャンセルは開催費用の80%を事務手数料として頂戴いたします。
残りの20%を返金いたします(振込手数料差引額)

●開催日前日、当日キャンセルの場合は開催費用の100%を事務手数料として頂戴いたします。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

サトケン(佐藤研一)

  • 株式会社焚火 代表取締役
  • ライフアーティスト/作家/講演家/料理勉強家
  • 国境なき料理団
  • 1971年生まれ。

学生時代のアルバイトがきっかけで独学で料理を始める。丸2年のバックパッカー生活でアジア・アフリカ・中東・ヨーロッパ・アメリカで25か国を回り、多様な視点と価値観を身に着け、「常識」という固定概念が外れ、「人と違いがあって当たり前」ということを叩き込まれる。

その後広告業界へと進み、一個人のお教室から商店街のお店から一部上場企業、あらゆる学校・宗教法人、団体から官公庁まで電話や飛び込みで営業しながら多くの経営者や責任あるポストの方々に人生の先輩としての薫陶を受ける。

勤めていた会社の倒産を機に、業界内で2000年にインターネットを主軸とした広告代理店へと転職。一営業マンとして入社した当時は従業員10数名・年商5億円だった会社が5年後には従業員数200人超、年商100億円を超える成長を遂げる。当時世界最先端の広告事例を出し続けながらそこで営業の統括をし、採用の大半に関わり、多くの部署を立ち上げ、管理本部も含む20以上の全部署の責任者を歴任し、取締役に就任。同時に関連会社取締役、外資系大手とのジョイントベンチャーの立上げ・経営ボードメンバーも兼任する。

在職中に茅ヶ崎の海の近くに住み、裸足で海で過ごす中で大いなる自然とのつながりを感じ、足りないものを外に追い求めるのではなく、自分の中にあるものを探求することこそが、自分らしさを発揮し、大いなる自信が生まれ、深い安心感・充実感につながることを直感して確信にいたり、「本来の自分に還る」という今のミッションにつながる。

2009年役員任期満了とともに退職をし、そこから一転、自然食の宿の先駆けである、岡山の民宿「百姓屋敷わら」にて食養、東洋医学、哲学を修め、全国で講演活動もしている船越康弘氏 のもとで修行しながら古今東西の医学・健康法・美容法・心理学・運命論・座禅から瞑想法まで幅広く学び、副産物的に当初不摂生から高血圧・高コレステロール・脂肪肝・肝機能障害・メタボリックという、90キロ以上あった体が7ヶ月の丁稚奉公で23キロ体重が落ちて60キロ台になり、数値がすべて正常以上になり、38歳にして体内もお医者様から「7ヶ月とは信じられない!20歳の身体だ!」と言われるまでに変貌。

現在は【本来の自分に還る】【日常の行動を変えずに人生の質を上げる】をコンセプトに、上記あらゆる人種・老若男女との関わり、あらゆる業界・ポジション職種の経験、青山の一等地で世界最先端のビジネスから、岡山の過疎地で山から木を切り出し、薪で風呂を沸かし、自然農で田んぼや畑を耕すことまで、豊富な人生経験をもとに事業を展開。

人生相談・料理教室・出張料理・ 断食アドバイス・呼吸法/瞑想法指導・講演(生き方、心理学、食事、健康、美容)・イベント・企業研修・各種プロデュースなど、「心・食・健・美」を中心としたトータルライフコーディネーターとして幅広く活動。

2012年 サンマーク出版のドキュメンタリー映画 『「食べること」で見えてくるもの』 に出演。

映画 『「食べること」で見えてくるもの』
紹介映像: http://www.youtube.com/watch?v=mFIT7qke_zc

その活動を通じて関わった人達から「自分を取り戻した」「やりたかったことを思い出した」「やっと生まれ変われた」などのコメント多数。

・特定非営利法人 国境なき料理団 メンバー

・ヘルスフードマイスター協会 養成講座 講師

・一般社団法人 自然療法機構 宴会部長☆

・日本メンタルヘルス協会 基礎心理カウンセラー

・おまかせ呼吸 講師

・マインドフルネス瞑想 講師

・和の大学 講師 (ソウルフード塾)

・銀座カレッジ講師

・調理師

・日本スキンケア協会公認テクニカルスキンケアディレクター取得


マクラメジュエリーWS

終了しました。ありがとうございました。 

 

仲良しのマクラメ作家のSayakaさん。

今年の夏に開催し、参加された方の声もあり、2回め開催!


ご自身のお守りに作ってみませんか?
SayakaさんのWeb→https://www.linowa.com/

 

10mm×14mmの天然石をシンプルに包む、ネックレス。
(写真右)
どんな形の石でも結んで包めるネックレス。
(写真左)

 

どちらかを選んで頂き編み上げていきます.

 

 

 

Sayakaさんより。。。

他にも、当日までにとっておきの石に出会えたら連れて行く予定です。

石は当日の感覚でお選びいただければと思います。

どうぞお楽しみにしていてくださいませ!

 

日 時/12月22日(土)
①10時~13時くらい (定員5名 / 残席 1名)
②15時~18時くらい (定員5名 / 残席 5名)

 

場 所/Keyちゃん家(京橋周辺)
*お申込み完了後詳細をお伝えします。

 

参加費/11,000円(材料、テキスト軽食付き)事前振込み制

*お選びいただく石によって「+料金」となる場合もございます。

 

*お申込みコチラから

メッセージをいただきましたら、振込み先をお伝えします。

 

・入金後申込み完了とさせていただきます。

・開催日前日、当日キャンセルの場合は開催費用の100%を事務手数料として頂戴いたします。

ピーンと来られた方メッセージお待ちしております😉

★講師 マクラメジュエリー作家 溝端さやか

 

地球からの贈り物「天然石」に魅せられ、

手で紐と紐を結び合わせていくシンプルな技法「マクラメ」に夢中になり、今があります。

新しい扉を開くような、天然石との出会いをサポートさせていただきます!

 

【これまでの歩み】

 

2003年頃、天然石に魅せられ、ジュエリーの制作を始める。

2013年 Bag・ジュエリーの制作販売をしながら、ヨガ教室「Linowa」をOpen.

1年で、マクラメジュエリー1本となり、

2014年 Linowa School(マクラメ教室)スタート。

2015年 産経学園 (なんばパークス校・大阪校)にて講師を務める。

2016年 海外発信・買い付けスタート。シドニー・メルボルンへ行く。

2017年 1月セドナ、6月シャスタ、7NYへ買い付け。

2月、3月、8月 東京(代々木上原・王子・白金)にてマクラメジュエリー展示販売会・講座

2017年 8月 吉本ばななさんにツイッターでご紹介いただきました!

2018年  1月rojica展示会「旅とマクラメと石」

2月 マウイ島、3月 西表島 、マクラメ講座

 

 


わたしの『たね』と繋がるロータルトWS

終了しました。ありがとうございました。
ロータルトてご存知ですか?

ロー(Raw)とは、「生」のこと。

48℃以下の加熱で、本来食べものが持っている酵素やビタミン、ミネラルなどを効率良く摂取することを目的とする食事のことをいいます。

ロータルトは、オーブンなどで加熱する過程はありません。
小麦粉・卵・乳製品や添加物を一切使わず、主役は、フルーツと
ナッツ、甘味料。からだもこころもお肌も喜ぶ、ハッピーなデザートです。

これを伝えてくれるのは

フードアーティスト 宮本真理子さん

MARIKO TRIP ➡ https://marikotrip.wixsite.com/marikotrip

 

今まで何度も我が家で、ロースィーツのWS開催してくださっています。

ロータルトの作り方はもちろんですが、ロースィーツを通じて

『 いのちのたね 』

のお話をするのも彼女のお役め☺

焼かないロータルトは、からだが喜ぶ酵素がいっぱい。

一緒に作りながら、

お話を聞いたり、しゃべったり

 

そんな時間を過ごしてみませんか?

 

 

わたしの『たね』と繋がるロータルトWS

 

日 時 /  12月 8日(土)

                           午前の部 10時~13時(満員御礼)、午後の部15時~18時(残席 6名)

 

参加費 /  6,500縁

 

詳細はこちらクリック

 

 

◆MARIKO TRIP 宮本 真理子 プロフィール◆

フードアーティスト。
20代に、(株)資生堂で化粧品の営業企画、後に本社で健康・美容食品のブランドマーケティングに携わる中、
東日本大震災を機に体調を崩し、それがからだを見つめ直す転機となり、お料理の扉が開く。
現在、全国各地訪れる旅先で、自然と調和しながら"からだ・こころ・スピリット"をととのえるお料理教室を開催。
誰もが必ず持っている”いのちのたね”をテーマに、お料理を表現する活動を展開中。

 


お肌のお手入れ教室

終了しました。ありがとうございました。

 

おかみこと三木亜弓さんは

私の尊敬している女性の1人。

彼女は、今まで数多くの肌トラブルの方に携わっており

その方々が「キレイ」になっているのを聞いています。

今回我が家にて

【 お手入れ教室 】を開催。
2時間後、キレイになって帰れますよ~

 

【 お手入れ教室 】

~ 自分も綺麗になって 

ナ・オハナの整顔を学ぼう~


★日 時 / 9月30日 (日)
①10時 ~12時(満員御礼)
②14時~16時(満員御礼)

★場 所/ Keyちゃん家(大阪市都島区)
 *お申し込み時に詳細をお伝えします。

★参加料 / 2,500円 (税込)
*当日お支払い

★申し込み/ 参加予定ボタンと同時にメッセンジャーで「お名前・参加希望時間帯」を送ってください。

★持ち物 / フェイスタオル 2枚 , バスタオル一枚 もしくは チューブトップ一枚(胸から上が濡れるため


★内 容/ フルボ酸を配合した不思議な姫路の天然水をどんどん浸透させながら、
お顔や首 デコルテのコリをほぐして表情筋を柔らかく、リンバを流していくセルフケアをお伝えします。
身体や内臓の反射区にもアプローチして
とても楽になるセルフマッサージや
すぐにサロンで使えるコツも学べます。


★定 員 / ①②各6名(定員なり次第締切り)
★講 師/ 三木 亜弓(みき あゆみ)

愛媛県松山市にて
美と健康を通じて地球の環境を考えるサロン「ナ・オハナ」を経営。http://naohana.net/

美容室でも簡単なお手入れはしていたのですが、
ヘアメイクをしているうちに 肌の状態が気になり

「キレイなメイクはキレイな肌から」

本格的なフェイシャルエステも取り入れました。

使う製品は肌を活性化させるものを厳選。
さらに地球環境にも良いものだけを使用しています。
お肌や髪が綺麗になると、自然に笑顔になり体調も良くなったり。
顔や頭だけではなく、全身にアプローチするロミロミなどのメニューも充実。

心と身体、そしてお肌を色々な角度からアプローチして美と健康のお手伝いをしています。

今は美容室だけでなく、仲間が気軽に集まれる場を作るためカフェバーも経営しています。

・大阪高津理容美容専門学校卒〈管理美容免許〉
・厚生省認定JMS一級ヘアメイクアップアーチスト
・日本リフレクソロジー認定ハワイアンロミロミセラピスト
・(株)ヴィーダフルエステ講師
・ピアレス認定耳つぼ師
・京都着物着付け学園准教授

 

 


わたしの『たね』と繋がるロータルトWS

終了しました。ありがとうございました。

 

昨年、参加したロータルトのWS。講師の真理子さんに一目ぼれし、今年に入り何度か我が家で開催させていただきました。

今年の締めくくりにやっていただくことが決定!

12月20日(水)に昼はロータルト、夜はローチョコの2クラスを開催します。

MARIKO TRIP 宮本 真理子 プロフィール

奈良県生まれ。

化粧品会社で勤務する中、関東で経験した東日本大震災を機に体調を崩し、

それをきっかけに、自然と調和しからだとこころにやさしい食事をつくることに目覚める。

2015年より、MARIKO TRIPとして活動をスタート。ローフードアドバイザー。Raw dessertやベジ焼菓子を中心に、イベントや1dayカフェ、ケータリングでランチ&デザートプレートをつくりおもてなしをしている。

2016年より、Raw dessertのワークショップを開催。2016年春には、フランスのキッチンでおもてなしをする機会に恵まれ、あらたな刺激を受ける。地元関西をはじめ、福岡、四国、名古屋、北海道、関東など全国各地でWS開催中。

 

◆ローフードとは◆

ローとは、「生」のこと。48℃以下の加熱で、本来食べものが持っている酵素やビタミン、ミネラルなどを効率良く摂取することを目的とする食事のことをいいます。

ロータルトは、オーブンなどで加熱する過程はありません。小麦粉・卵・乳製品や添加物を一切使わず、主役は、フルーツとナッツ、甘味料。からだもこころもお肌も喜ぶ、ハッピーなデザートです。

 

わたしの『たね』と繋がるロータルトWS〈クリスマス限定ロータルト〉

 

キャンセル待ち 

時 間 /  13時~15時30分

参加費 /  5,500縁

 

詳細はこちらクリック

 

 わたしのたねを”深める”ローチョコWS

 

時 間 /  18時30分~21時

参加費 /  5,500縁

 

詳細はこちらをクリック

 


Moon reborn ~ 女性は毎月生まれ変わる ~

 終了しました。

ありがとうございました。

 

皆さんは月経(生理)について、正しい知識を持っていますか?

 

それをご自身の子供さんや身近な方々と話したことありますか?

 

 

35年~40年間付き合っていく月経(生理)。

 

私たち女性のカラダは毎月、月経という形で毒出しし、生まれ変わります。

 

 

月経について正しい知識を持つと、女性にとって一番大切なことだと納得できます。

 

これを機会に月経は面倒ではなく、無くてはならないものにしてみませんか?

 

日 時: 9月24日(日)  12時~14時30分

 

場 所: 堀江会館 / 大阪市西区南堀江1丁目13-23

      *大阪市営地下鉄四ツ橋線「四ツ橋」駅より徒歩5分・長堀鶴見緑地線「西大橋」駅より徒歩7分

 

対 象 :

・PMSや月経痛でお困りの方

・赤ちゃんを授かりたいと思っている方

・妊活中の方

・産後ケアや更年期障害の予防改善をしたい方

・不妊治療を考えている方

・月経のこと知りたい方

・身体のこと知りたい方

   

 

 内 容:今回のテーマ「月経痛と生理痛」

 

・日本の文化と女性のカラダ

 

・女性のカラダは毎月デトックス

・『月経血の垂れ流し』→『月経血をトイレで排泄』する方法

 

・毎月、子宮をクリアにする

 

・月経周期を整える・PMS・月経痛のお悩み解決など

 

参加費:3,780縁(税込)★事前振り込み or 当日払いをお選びいただきメールにてお知らせください。

 

定 員: 12名

 

お申し込み:SP-Body 太田 藍  ai@indigo-sp.comまで。

 

件名に「ムーンリボーン」①お名前②携帯番号③メールアドレスを明記の上メールください。

 

 

講 師:太田 藍(おおた あい)

神奈川県在住。

主婦であり、運動指導者でありながら女性が毎月付き合う月経について独学で修得。

温かい人柄や分かりやすいお話から関東でも定評があります。

月経コンディショニングを学ぶことで、何かが変わりますよ。

 


 

施術・石けんくらぶの

「ご予約・お問い合わせ 」はメール・お電話で承っております。

 

施術中は留守番電話になっておりますので、

メッセージを残していただければ折り返しご連絡させていただきます。

 

施術に関しまして、男性のお客様はご紹介者のみと限らせていただいております。

予めご了承ください。

 

〈 営業日時 〉
・月・火・土・日 / 10時~21時

・   水    / 11時~21時

・   金    / 19時~21時

 

〈  携 帯   〉  090-8755-6512

        

〈 アドレス 〉   keychan1224@gmail.com

 

営業のメールやお電話はお断りしております。